やっぱり外で暮らしたい。

カルディ好きのゆるゆるキャンパーが送る、日々の記録。

【元Dヲタ】ディズニーは15時インがちょうどいい

こんにちは。外で暮らしたいally__campです。この前久しぶりにディズニーランドに行きました。去年の夏に家族でシーに行ったのですが、ランドは3〜4年ぶり。めちゃくちゃ楽しかったので日記に残しておこうと思います。

今回は、休日の15時から入れるアーリーイブニングパスポートで行きました。なんかもうアラサーにもなると15時インがちょうどいいです。朝から行ってたのが懐かしい。ワールドバザールはミニーちゃんだらけ。かわいすぎる、、

 

ちなみに私は元Dヲタ(ディズニーヲタク)です。当時は年パスを持っていて、一眼片手に一人でもパークに通っていました。アリエルとミニーちゃんが推しだったので、ヲタ卒した今も今回のイベントはテンション上がりました。

 

インの後すぐにパレードを見ました。なんと空いていたので最前確保〜!かわいいミニーちゃん拝めて満足です。

その後はカリブの海賊に乗ったり、デイジーのグリに行ったり。すごいですね、グリーティングって。キャラクターに会うのって何歳になってもワクワクします。

久しぶりにちゃんとエレクトリカルパレード見ました。なんかもう感動。こんな豪華なパレードが見れるなんて、チケット代実質タダみたいなもん。

夜ごはんはチャイナボイジャー。ここヲタ時代からお気に入りのレストランです。ボイジャーセットの豚角煮と麻婆豆腐のあんかけ麺がおいしすぎる。このメニュー、ずっと変わってないですよね。これからも変わりませんように。

そして最後に、初の美女と野獣に乗りました。すごすぎて終始「すげ〜!」ばっかり行ってた気がする。スタンバイで50分くらいで乗れて、並んでる間に花火も見れちゃんスペシャルセット。

 

美女と野獣を乗り終わると、閉園の21時をすぎていたので退散。15時からのインでもこんなに楽しめちゃうんですね。大満足でした。

 

久しぶりにディズニーの魔法にかかったので、4月あたりにシーも行きたいなあ。今回は友達とのインだったので、次は娘も連れて家族で行きたいです。また更新します^_^

 

 

▼他の日記記事はこちら

allycamp.hatenablog.com

allycamp.hatenablog.com

allycamp.hatenablog.com

 

ホットケーキはオーブンで焼く時代らしい。

こんにちは。外で暮らしたいally__campです。今日は朝から雨&娘が風邪気味だったので、一日中家にいました。久しぶりにダラダラした休日。

 

あまりにも暇だったので、おやつにホットケーキを作ることに。少し前にtwitterで(もうXか)「ホットケーキはオーブンで焼く時代!」みたいなのを見たので、オーブンでホットケーキを作ってみました。

 

少し話がそれますが、私いまだにtwitterって言ってます。みんなX呼びに慣れてきたのかな。

 

まずいつも通り生地を作ります。砂糖も少し入れました。

そしてパウンドケーキ型に流し込みます。取り出しやすいようにクッキングシートを引きました。パウンドケーキ型使うの久しぶりすぎる。

 

そして予熱したオーブンで180℃20分。それだと生焼けだったので、10分追加しました。

表面がサックサク…カステラのような見た目になりました。

型から外して少し冷まします。

パウンドケーキみたいに切ってみました。豪快にいきたいなら、そのままナイフとフォークで食べてもよさそうです。

まずはバターを塗って食べてみました。おいしい〜!ホットケーキというより、パウンドケーキ?お菓子に近い感じ。表面がサクサクで、しっとり感はあまりなくフワフワです。

 

このあとしっかりメープルシロップもかけました。娘もバクバク食べてました。

 

ホットケーキはオーブンで焼く時代、時代なのかよくわかりませんが、これはかなりいい。洗い物も少なくて済むし、ひっくり返す手間もなし。フライパンより時間はかかるけど、全然待てる。これからオーブン派になりそうです。

 

みなさんも試してみてください〜!

 

 

▼他の料理系記事はこちら

allycamp.hatenablog.com

allycamp.hatenablog.com

allycamp.hatenablog.com

 

【20代主婦】急に休みになったらやりたいこと【今週のお題】

今週のお題「急に休みになったら」

こんにちは。外で暮らしたいally__campです。週末は娘が胃腸炎になり、家に引きこもってました。旦那さんがカフェでも行っておいで〜と言ってくれたので、ドトールで作業しながらひとり時間を過ごしています。

今週のお題、なんだかワクワクしますね。子連れだと無理、などの現実的なことは無視して書いてみます。

図書館に行く

子供が生まれる前はよく行ってました。だらだら本棚を見るだけで楽しいですよね。私が通ってた図書館は、パソコンができる席もあったのでよく作業もしてました。この前娘と絵本コーナーだけ見に行ったのですが、絵本を見るより棚から本を引っ張り出すことに夢中でした。

寝る

好きなだけ寝てみたい。昼過ぎまで寝てみたい。そしてコンビニ行って昼からカップラーメン食べて酒を飲みたい。

映画をみる

映画館でも家でもいいですね。子供が生まれてからずっとひとり映画です。最近スパイファミリーを見ました。

ソロキャンプに行く

これは突然の休みで行くには少しハードルが高いかもです。今年の目標はソロキャンプ。ひとりでテント張ってサイトをあれこれレイアウトして写真撮りたい。ファミリーキャンプだとスピード&効率重視しないといけないので…

スーパー銭湯に行く

もうずっと行ってないスーパー銭湯。ひとりで行ってだらだらしたい。できればラクーアみたいなところがいいな。漫画読んだり、ご飯食べたりできるところ。

ホテルに泊まる

これ地味に憧れです。ひとりホテルステイ。大浴場あるビジホで、朝ごはんバイキングだとなお良し。部屋にこもってだらだらしたい。

1日中ゲームする

最近ホグワーツレガシーが欲しくてたまらないです。買おうかな。昔は1日8時間ぶっ通しとかでゲームしてました。目がおかしくなるんですよね。

 

こんな感じですかね〜。だらだらしたい系が多くなってしまいました。色々やりたいことは溜まっていきますね。忙しくなっても、息抜きは忘れずに生きていきたいです。では、また更新します。

 

▼他のお題記事はこちら

allycamp.hatenablog.com

allycamp.hatenablog.com

 

年末年始に飲んだ日本酒紹介。【2024年初日記】

明けましておめでとうございます。外で暮らしたいally___campです。今年ものんびり更新していきますので、どうぞよろしくお願いします。

 

さて、年末年始は毎年恒例、宮城の実家に帰省していました。毎年冬の東北の寒さにビビりながら帰省するのですが、今年はかなり暖かかったですね。NANGAのダウンを持っていったのですが、数回しか出番がなかったです。

 

今回の帰省は、家でのんびり過ごしたり親戚で集まったりと、家族といる時間が多かったです。そして毎日のように酒を飲んでいたので、せっかくなので紹介します。ビールもいいですが、私は圧倒的に日本酒派です。冬は熱燗が最高ですね^_^

新潟県|越後鶴亀 純米吟醸にごり生酒

越後鶴亀 純米吟醸にごり生酒

パッケージがかわいくて買っちゃいました。越後鶴亀、有名な銘柄ですよね。すっきりフルーティーな感じ。日本酒が苦手な人や、女性受けもよさそう。

宮城県|澤乃泉 特別純米酒

澤乃泉 特別純米酒

宮城県のお酒です。これは、、米〜!!という感じ。米の甘みとかがダイレクトにくる感じです。

新潟県|菊水の純米酒

菊水の純米酒

普段飲みで定番の菊水。個人的には熱燗がいい気がします。

宮城県一ノ蔵 特別純米生原酒

一ノ蔵 特別純米生原酒

新年一発目に買ったお酒です。「しぼりたて」ってワードが新年にぴったりですよね。推しの出久くんと撮影しました。

群馬県水芭蕉 純米大吟醸 おりがらみ 限定酒 旭屋

水芭蕉 純米大吟醸 おりがらみ 限定酒 旭屋

新年の集まりに持っていきました。すっきりしていて好評でした。あまずっぱい感じ。

宮城県蔵王 特別純米酒

蔵王 特別純米酒

ちょっと辛口。常温で飲むのがいいかなと思いました。「蔵王」って名前が東北感あるので、お土産にもよさそう。

新潟県|越乃寒梅 灑

越乃寒梅 灑

「灑」これなんて読むか不明でした。「さい」と読むそうです。これは年末自宅に常備していた日本酒です。すっきり。

宮城県|ホヤぼーやとパタ崎さんのカップ

ホヤぼーやとパタ崎さんのカップ酒

自分用のお土産に買いました。かわいい〜。ホヤぼーやは知ってたけど、パタ崎さんは初知り。カップ酒、このままレンジで温めて熱燗にできるのがポイント高い。

 

こう並べてみると、結構飲みましたね…宮城県の日本酒たくさん飲めて、しあわせなお正月でした。日本酒は好きですが、詳しいわけではないのでコメントは直感と感想です。

 

それでは、また更新します〜!今年もいい1年になりますように。

 

 

▼他の日記記事はこちら

allycamp.hatenablog.com

allycamp.hatenablog.com

allycamp.hatenablog.com

 

【日記】ガチ銭湯に行ってきた

こんにちは。外で暮らしたいally__campです。あっという間に年末ですね。最近は仕事だったり、家族イベントだったりで忙しく過ごしていました。今日は娘も早めに寝たので、久しぶりに日記でも書こうかな〜。

この前一人で銭湯に行ってきました。ガチ銭湯です。ガチ銭。実はここの銭湯行くの3〜4回目くらい。

 

銭湯ってなんとなく古いイメージで、苦手な人も多いと思います。でもここの銭湯は、古いけどめちゃくちゃきれいです。かなり掃除されていて、最近多いスーパー銭湯とかよりきれいなのでは。

番台と言われている場所ですね。番台って言葉は千と千尋の神かくしで覚えました。ここでお金を払って、お風呂に進みます。

 

私の他にも3人ほどお客さんがいましたが、知り合い同士ではなさそう。皆さん各々の時間を過ごしていました。静かでぼーっとするのにちょうどいい。

 

一人でお風呂に入るの、結構久しぶりでした。いつもは娘が一緒で、湯船を入れても長風呂はできません。大きな湯船でのんびりできました。

 

お風呂上がりのドライヤーは、10円を入れて稼働させるタイプのもの。少し前に髪を切ったので、20円で済みました。便利。

 

昔ながらの銭湯なので、支払いは現金のみ。なんだかタイムスリップしたようで不思議な気持ちになりますよね。

 

実家に住んでいた頃はよく温泉とかスーパー銭湯に行ってたのに、最近は全然行かなくなっちゃいました。家の近くにお風呂ができればいいのに〜。久しぶりの銭湯、満喫させていただきました。また行きたいな。

 

 

▼他の日記記事はこちら

allycamp.hatenablog.com

allycamp.hatenablog.com

allycamp.hatenablog.com

 

1歳娘、ついにキャンプデビュー!【子連れキャンプ・ファミリーキャンプ】

こんにちは。外で暮らしたいally___campです。2ヶ月くらい前のお話になってしまいましたが、娘がついにキャンプデビューしました。デイキャンプに行ったことはあるのですが、泊まりは初。ゆる〜く記録に残しておこうと思います。

 

デビュー地は千葉県の森のまきばオートキャンプ場。以前友達と行ったときにとても良かったので、家族でまた行ってみました。その次の月に、千葉県のRECAMP勝浦へ。こちらは初めて行ったキャンプ場ですが、ファミリー向きで居心地よかったです。

千葉県|森のまきばオートキャンプ場

1日目

千葉県 森のまきばオートキャンプ場

まず着いたら設営。実はこのOgawaのオーナーロッジもデビュー戦でした。手順はシンプルなのですが、TC素材で重い重い。私一人で設営する気満々でしたが、結局は旦那さんに手伝ってもらいました。

やっぱり改めて見てもかわいいな〜。結構大きい買い物でしたが、買ってよかったです。娘は大好きなシナぷしゅを見ながら大人しくしてくれました。

千葉県 森のまきばオートキャンプ場

ケトルとコップを使っておままごと。なんでもおもちゃにしたいお年頃。

千葉県 森のまきばオートキャンプ場

夜ご飯はおでんにしました。具材は家から仕込んでいったので、キャンプ場では煮るだけ。おいしかった〜。

千葉県 森のまきばオートキャンプ場

遊んで走って疲れたのか、テントの中で休憩タイム。NANGAの寝袋がお気に入りのようで、包むと安心するらしいです。

千葉県 森のまきばオートキャンプ場

夜ご飯を食べたら娘はすぐ寝たので、晩酌タイム。焚き火もしました。この時間が一番楽しかった。夜泣きするかな?と思いましたが、娘は朝までぐっすり。

2日目

千葉県 森のまきばオートキャンプ場

朝ご飯は道の駅で買った食パン。大人はホットサンドに。

千葉県 森のまきばオートキャンプ場

朝ご飯の後のお散歩。寒かったので背中にカイロ貼ってます。森のまきば、広くて気持ちいいですよね。

千葉県 森のまきばオートキャンプ場

スムーズに撤収して、お昼ご飯は道の駅で食べました。クリームうどん。荷物も極力少なく、ご飯も簡単にしたので、子連れでもうまくいったデビュー戦でした。気温もちょうどよかった。

千葉県|RECAMP勝浦

1日目

千葉県 RECAMP勝浦

次の月に、友達ファミリーとRECAMP勝浦へ。平日に行ったのでめちゃくちゃ空いてました。今回もおままごとに夢中。

千葉県 RECAMP勝浦

見てくださいこの空き具合。遊び放題です。なかなかできることじゃないけど、平日キャンプ最高ですね…

千葉県 RECAMP勝浦

オーナーロッジもちょっぴりクリスマス仕様に。洗濯ばさみで付けてるところにズボラさが出てるなあ〜。

千葉県 RECAMP勝浦

お友達テントの中にはプロジェクターが。すごい。娘がハマりまくってるジャンボリミッキーを流してくれました。

千葉県 RECAMP勝浦

夜はこんなに大きいお肉を焼きました。普段我が家ではやらないから嬉しい。そしてこの日は、娘氏全く寝ず。しょうがないので大人と一緒に起きていました。

2日目

撤収のタイミングで雨が降ってきて、ずぶ濡れ撤収に。途中海ほたるに寄って、少し遊びました。

 

RECAMP勝浦に行ったのは11月だったので、夜は結構寒かったです。電源サイトだったので、ホットカーペットを持って行きました。かなり快適だった…!

まとめ

娘氏のキャンプデビュー、特に大きなトラブルもなく大成功でした。2回とも電源サイトを予約したのですが、ティファールが使えたり、ホットカーペットが使えたり、とにかく快適でした。今まで予約したことなかったのですが、今後も電源サイトにしちゃおうかな…

 

そして夜寝るかは、日によりますね。娘は基本ぐっすりなのですが、やっぱりキャンプとなるといつもと違うのが分かるようです。テントの中でも暇しないように、iPadは必須だなあと思いました。

 

今シーズンはこれでキャンプ納めとなりましたが、春になったらお花見キャンプに行きたい〜!Ogawaのタープも欲しいです。ワイルドワンの初売行かなきゃ…!また更新します^_^

 

▼他のキャンプ記事はこちら

allycamp.hatenablog.com

allycamp.hatenablog.com

allycamp.hatenablog.com

 

【ハリーポッター・スタジオツアー東京】子連れで行ってみた!体験レポート(※ネタバレ注意)

ハリーポッター スタジオツアー 子連れで行ってみたこんにちは。外で暮らしたいally___campです。ついに行ってきました、ハリーポッタースタジオツアー!ハリーポッターが好きすぎて、呪文の勉強までしている私。もう本当に夢のような時間でした。

 

さて今回はスタジオツアーですが、なんと1歳娘の一緒に行きました。子連れ目線で、体験レポートを書こうと思います。子連れでスタジオツアーにいこうとしている方、少しでもお力になれたら幸いです!

豊島園駅に到着!すでにハリーポッターの世界観

ハリーポッター スタジオツアー 子連れで行ってみた

電話ボックスや守護霊の鹿のオブジェが。娘はこの時点でテンションマックスで走り回っていました。駅周辺にドトール・スタバ・コンビニ・お寿司屋さん・パスタ屋さんなどがあります。

持ち込める飲み物は蓋つきの水筒orペットボトルのみ

スタバなどのカップはそのまま持ち込めないので注意してください。中に自動販売機などがないので、飲み物は持っていくのがベスト!子供用の水筒を持っていく場合は、ストック用にペットボトル1本持っていくのがよさそうです。

食べ物は原則持ち込み禁止。離乳食や子供のおやつはOK

大人の食べ物は持ち込めません。レストランがありますが、小さな子供には向かないかも…娘用に菓子パンとお菓子を持っていきました。

ツアー時間の1時間前から入場できる

ハリーポッター スタジオツアー 子連れで行ってみた

13時からのツアーだったので、12時ごろ入場しました。エントランス前は広めの公園?みたいな感じです。ベンチがあるので、入場までゆっくりすることもできます。イチョウの木がきれいです。

ロビー・ショップをチェック。杖を買うならココで!

ハリーポッター スタジオツアー 子連れで行ってみた

入場すると、めちゃくちゃでかいスクリーンのあるロビー。この時点で私は「すごいすごいすごい」と連呼してました。笑 

ハリーポッター スタジオツアー 子連れで行ってみた

ショップも世界観がかなり作り込まれています。私が衝撃だったのが、魔法省の神秘部。ツアー前にこんなの見てもいいの?無料?

 

もし杖を買うなら、ツアー前が絶対おすすめ。写真を撮るときに杖がある方が映えますし、呪文の練習をする場面もあります!私は最推しのニュートスキャマンダーの杖を買いました。ちなみに娘はこのタイミングで昼寝モードに突入。ありがたい。

クロークに荷物を無料で預けられる

今回は利用しませんでしたが、コートやキャリーバッグなど大きな荷物はクロークに無料で預けることができます。少し列ができていたので、預ける場合は時間に余裕を持った方が良さそうです。

いよいよツアー開始!ベビーカーのままでOK

ハリーポッター スタジオツアー 子連れで行ってみた

13時になったので、いよいよ入場です。ベビーカーごと入れます。入ってすぐは、パネルやポスターの展示があります。

シネマは暗いところ・大きい音が苦手な子は注意

ポスターの展示の後に、シネマに入ります。映画館のような作りで、上映中は真っ暗。音も大きいので、苦手なお子さんは気をつけてください。娘は爆睡してましたが、起きていたら怪しかったです。

最初のトイレまでは1時間のアナウンス。実際は2時間かかった

ツアー前に「最初のトイレまでは1時間です」とキャストさんからアナウンスがあります。見るペースにもよりますが、なんと実際は2時間かかりました。ツアー前にトイレに行っておくのを忘れずに。おむつ替えスペースもありました。

ホグワーツの学生になった気分!

ハリーポッター スタジオツアー 子連れで行ってみた

前半はホグワーツの展示がメインです。本当に動く階段。額縁に自分たちの写真を出すこともできます。平日に行ったからか思ったより空いてて、ゆっくり見ることができました。ベビーカーも楽に押せました。

レストランで休憩。飲食できるのはここだけ

ハリーポッター スタジオツアー 子連れで行ってみた

ヘドウィグのケーキを食べました。意外とボリューミー。お昼は軽く食べてきたので、ケーキだけにしました。ガッツリ系メニュー、お子様メニューもあります。離乳食や子供のおやつを食べる場合は、ここでしか食べられないので気をつけてください。

ここでやっと半分見終わった感じです。なんとかかった時間は3時間!(これでも結構飛ばしました)

後半も9と3/4番線、魔法省など見所たくさん

ハリーポッター スタジオツアー 子連れで行ってみた

ここから後半の展示です。私が一番楽しみにしていた魔法省。闇祓いになった気分でめちゃくちゃ楽しかったです。

ハリーポッター スタジオツアー 子連れで行ってみた

大人しく展示を見てた娘ですが、最後の方は抱っこモードに。抱っこ紐も持ってきてよかった。ベビーカーは荷物置きになりましたが、押すだけなので両手が空くので結構楽です。

ホグワーツの模型を見て終了〜!

ハリーポッター スタジオツアー 子連れで行ってみた

ホグワーツの模型。細かいところまで再現されていて圧巻です。これが最後の展示になります。最後にショップを一周して帰りました。

まとめ

子連れでのハリーポッター・スタジオツアー、初めは大変かなと思いましたが、とても楽しい思い出になりました。平日に行ったのでベビーカーでもゆっくり回れましたが、やはり土日だと混んでいる気がします。

 

かなり歩くので(今回13時からのツアーで19時に出ました)、小さなお子様がいるならベビーカーは必須です。ベビーカーがいやになったときのために、抱っこ紐もあった方がいいと思います。

 

そして今回びっくりしたのが、一つ一つの展示のクオリティの高さ。全部が手抜きなく細かいところまで再現されていて、本当にその場にいるかのような気分になれます。ハリーポッターとファンタビは何回も見返していますが、また1から見たくなってしまいました。

 

娘はまだ1歳なので記憶には残りませんが、また大きくなったら一緒に来たいです。そのときは、賢者の石から見返します。笑

 

▼他の子連れお出かけ記事はこちら

allycamp.hatenablog.com

 

allycamp.hatenablog.com

 

allycamp.hatenablog.com