外で暮らしたい。

カルディのおすすめ商品と、ゆるゆるキャンパーライフを発信します。

【簡単カフェ気分】キアラピュア 有機パンケーキミックスを使ってみた

f:id:ally__camp:20210117174850j:plain

 

あけましておめでとうございます。

外で暮らしたいally__campです。

 

1月ももう中盤になってきましたが、2021年1発目のブログを更新します。

今年もおすすめのアウトドア情報や、カルディ購入品をどんどん紹介していきます。

読者の皆さま、今年もよろしくお願いします!

 

さて、本日は10月にカルディで購入していた「キアラピュア 有機パンケーキミックス」をやっと使ってみたので紹介します。

 

こちらの記事に登場しています↓

allycamp.hatenablog.com

 

朝ごはんやおやつにはもちろん、キャンプにもおすすめなのでぜひご覧ください!

 

 

キアラピュア 有機パンケーキミックスって?

 

f:id:ally__camp:20210117174816j:plain

 

  • キアラピュア 有機パンケーキミックス オリジナル325g
  • 内容量:325g
  • 原産国:オーストラリア 

 

見た目もおしゃれなボトルに惹かれちゃいますね。

作り方は牛乳を入れてシェイクするだけ!

 

ちなみに楽天でも売っていました。

 

コストコだと3本セットで売っているそうです!

 

材料と作り方を紹介!

 

f:id:ally__camp:20210117174827j:plain

 

材料は牛乳だけです。

ホットケーキミックスの場合は卵を入れますが、こちらは牛乳のみでできちゃいます!

牛乳の代わりに豆乳やアーモンドミルクでもおいしく作れます

 

f:id:ally__camp:20210117174845j:plain

 

作り方は裏面にも記載があります。

 

まず牛乳を「MILK LEVEL」の線まで入れて、

(約400mlです。)

 

f:id:ally__camp:20210117175121j:plain

 

あとはひたすらシェイク!

ダマになるかな?と心配していましたが、あっという間に混ざりました。

お子様に混ぜてもらっても盛り上がりそうです。(笑)

 

f:id:ally__camp:20210117174850j:plain

 

完全に混ざると、こんな感じで中の生地がもったりしてきます。

あとはフライパンに流して焼くだけです!

 

f:id:ally__camp:20210117174818j:plain

 

ホットケーキの作り方の基本ですが、フライパンはしっかり熱してから生地を流し込みましょう

私はせっかちなので、いつも適当に熱してから生地を流すので、大体1〜2枚目は失敗してます。(笑)

 

f:id:ally__camp:20210117174936j:plain

 

表面がふつふつしてきたら裏返し、1〜2分蓋をして焼いていきます。

お皿に盛りつけたら完成です!

 

キアラピュア 有機パンケーキミックスのお味は?

 

f:id:ally__camp:20210117175111j:plain

 

ボトル1本から、パンケーキ6枚焼きあがりました!

2〜3人でちょうどいい量です。

 

気になるお味は、普通のパンケーキよりモチモチでおいしい!

そしてホットケーキミックスで作るよりも甘さが控えめでした。

今回はバターとはちみつで食べましたが、ベーコンエッグなどのお食事系パンケーキにも合いそうです。

 

シェイクするだけで簡単・洗い物が少なくて済むので、アウトドアシーンでも大活躍間違いなしですね。

次回キャンプに行くときも買ってみようかなと思います。

皆さんもキアラピュア 有機パンケーキミックスを使って、手軽にカフェ気分を味わってみては?

 

 

他のカルディ商品紹介記事はこちら↓

allycamp.hatenablog.com

allycamp.hatenablog.com

 

 

2020年に行ったキャンプ場まとめ!

f:id:ally__camp:20201231182911j:plain

 

こんにちは。

外で暮らしたいally__campです。

 

2020年ももうすぐ終わり。

今年はコロナの影響でお買い物に行くだけでも気を遣い、あっという間の一年でしたね。

 

ということで今日は、2020年に訪れたキャンプ場をまとめてみました。

関東と東北エリアメインです。

リピートしているお気に入りのキャンプ場も紹介するので、ぜひ見てみてください!

 

 

若洲公園キャンプ場

 

f:id:ally__camp:20201231182758j:plain

 

まずは東京都江東区若洲公園キャンプ場。

海のそばのキャンプ場で、富士山が見えたのが最高でした

人気のキャンプ場でなかなか予約が取れないみたい…

キャンプ場入り口までバスが出ていたので、車がなくても行きやすいです。

 

allycamp.hatenablog.com

 

ACNサンタヒル

 

f:id:ally__camp:20201231182804j:plain

 

栃木県那須郡のACNサンタヒルズです。

サンタさんモチーフのバンガローがめちゃくちゃ可愛かったです。

(写真が探せず載せられませんでした…)

この日は朝にフレンチトーストを食べて大満足でした。

 

ときたまひみつきちコモリバ

 

f:id:ally__camp:20201231182808j:plain

 

埼玉県比企郡のときたまひみつきちコモリバ。

こちらは初めて行ったキャンプ場でしたが、かなりお気に入りです。

絶対また行きます。(笑)

カフェが併設してあり営業終了後も解放しているので、のんびり過ごすことができました。

 

御崎野営場

 

f:id:ally__camp:20201231182814j:plain

 

宮城県気仙沼市の御崎野営場。

こちらは帰省した時に行きました。

なんと大人一人450円の格安キャンプ場です。

トイレ・炊事場の最低限の設備で野営感があります。

 

館山サザンビレッジ

 

f:id:ally__camp:20201231182830j:plain

 

千葉県館山市の館山サザンビレッジ。

海水浴ができる海まで徒歩3分のキャンプ場です。

GWに行ったので海水浴には早かったですが、また夏に行きたい!

看板も海を感じるデザインで可愛かったです。

 

道志の森キャンプ場

 

f:id:ally__camp:20201231182942j:plain

 

山梨県南都留郡にある道志の森キャンプ場。

山梨県のキャンプ場ですが、都内から車で行きやすい場所にあります。

この日は雨が降っていましたが、雰囲気満点!

川が近くで流れており、他のサイトと距離があるので秘密基地感があります

 

日光まなかの森

 

f:id:ally__camp:20201231182947j:plain

 

栃木県日光市の日光まなかの森。

なんとこの日はキャンプサイト貸切!

開放感があり木漏れ日が綺麗でした。

設備が綺麗で、天然温泉付きも嬉しいポイントです。

 

吹上高原キャンプ場

 

f:id:ally__camp:20201231182835j:plain

 

宮城県大崎市にある吹上高原キャンプ場。

こちらは私が高校生の頃から家族でリピートしているキャンプ場です。

フリーサイトが他のキャンプ場と比較しても、めちゃくちゃ広い。

雄大な山並みを背景にキャンプは気持ちいいですよ。

しかも温泉付き!宮城県で1番おすすめです。

 

天神浜オートキャンプ場

 

f:id:ally__camp:20201231182839j:plain

 

福島県猪苗代町の天神浜オートキャンプ場。

湖畔で優雅に湖キャンプができます。

湖水浴やジェットスキーもできるので、夏には多くの人が訪れます。

白虎隊で有名な会津若松が近いので、観光もできますよ。

 

allycamp.hatenablog.com

 

飯能河原

 

f:id:ally__camp:20201221162920j:plain

 

埼玉県飯能市の飯能河原。

こちらはキャンプ場ではないので、無料でキャンプ・BBQができます

トイレは1箇所、炊事場はないですが、川と景色がきれい!

ソロキャンプの方がたくさんいました。

 

allycamp.hatenablog.com

 

るぽぽの森

 

f:id:ally__camp:20201231182926j:plain

 

最後は宮城県川崎市のるぽぽの森。

11月末に帰省したときに友達と行きました。

近くにセントメリースキー場があります。

 

そして昨日、また行きました。(笑)

 

f:id:ally__camp:20201231182934j:plain

 

そしたらなんと、70cmの積雪の中で雪中キャンプ。

さすがスキー場のある山ですね。

装備に自信がある方におすすめです。(笑)

 

まとめ

 

今回は、私が今年行ったキャンプ場をまとめてみました。

思い出に残っているのは、やはり最後に紹介したるぽぽの森での雪中キャンプ!

雪かきから始まり、設営に1時間半くらいかかりました。(笑)

関東に引っ越してから、なかなか雪を見る機会がないのでテンション上がりましたね。

 

今年は、9月にずっと始めようと思っていた念願のブログを始めることができました。

最近はなかなか更新できませんでしたが、いつもスターを押してくれている方、読者登録してくださっている方、本当にありがとうございます。

来年も皆さんにカルディおすすめ商品、キャンプライフをメインに発信していきます。

 

それでは、よいお年を。

 

 

カルディ商品紹介記事も見てね❤︎

 

allycamp.hatenablog.com

allycamp.hatenablog.com

【無料キャンプ】埼玉県・飯能河原に行ってきた!

 

f:id:ally__camp:20201221162917j:plain

 

こんにちは。

外で暮らしたいally__campです。

 

最近仕事が忙しくて、なかなかブログを更新できずにいました。

もう私の地元仙台では雪が積もり出し、関東もすっかり寒くなりましたね。

 

今日は久しぶりにキャンプブログ。

今回は埼玉県飯能市にある、飯能河原をご紹介します。

最大のポイントは、なんと無料!

もう季節はすっかり冬ですが、紅葉がきれいな11月に行ってきました。

 

河原の様子やおすすめポイントをまとめたので、埼玉県でキャンプ場を探している方はぜひ参考にしてみてください。

 

 

飯能河原の基本設備

 

飯能河原は、埼玉県飯能市にある河原です。

公式のキャンプ場ではないですが、キャンプやバーベキューを楽しむことができます。

 

  • 駐車場  …△(河原自体に駐車場はないですが、近くに1日1000円の有料駐車場があります)
  • 車横付け …×
  • 売店   …○
  • レンタル …○
  • トイレ  …○
  • お風呂  …×
  • シャワー …×
  • ゴミ捨て場…△(ゴミ捨て場はないですが、500円で回収してくれました)

 

f:id:ally__camp:20201221164255j:plain

 

キャンプ場ではないので、お風呂やシャワー、管理棟などはありません。

川を挟んだ向こう側に、レンタルなどを行なっている建物がありました。

 

広々とした河原でキャンプ!

 

f:id:ally__camp:20201221162917j:plain

 

河原の様子を紹介します。

かなり広いので、隣のグループと距離が近くなることもなく快適に過ごせました。

川に近いエリアも魅力的ですが、トイレが遠くなるので注意が必要です。

 

河原なので石が多く、地面が硬いです

プラペグだと刺さらないかも…鍛造ペグがおすすめです!

 

f:id:ally__camp:20201221161241j:plain

 

奥にある橋は夜になるとライトアップ!

空気も澄んでいて、星もきれいでした。

 

秋は紅葉がきれい

 

f:id:ally__camp:20201221162930j:plain

 

今回は11月中旬行ったので、葉っぱがうっすら色付いていてきれいでした。

 

まだ紅葉本番には早いかな?と思いましたが、

 

f:id:ally__camp:20201221163026j:plain

 

銀杏の木はこんなに鮮やかな黄色でした!

河原入り口付近にあるので、訪れたときはぜひチェックしてみてください。

 

f:id:ally__camp:20201221161216j:plain

 

友達に撮ってもらった写真です。

景色がきれいなので、カメラを持ってポートレート撮影をしても楽しそう!

(これはiPhone撮影です)

いい感じに写っていますが、実は寝起きですっぴん隠し。(笑)

 

おすすめポイント

 

f:id:ally__camp:20201221162924j:plain

 

  • 1番のおすすめポイントは、無料!
  • 広々サイトで密回避
  • 川や橋からの眺めがきれい
  • 入間アウトレットやムーミンバレーパークが近いので、観光もできる

 

やはり無料なのはポイント高いですね。

公式のキャンプ場ではないので、ソロキャンプや大人の方が多い印象でした。

お風呂などがないので、お子様連れの家族などはあまりいませんでした。

設備が少ない点から、初心者やファミリー向けではないですね。

 

もちろんチェックイン、アウトの時間は決まっていないので、時間を気にせずのんびりできますよ。

埼玉県の無料キャンプ場をお探しなら、ぜひ飯能河原へ行ってみてください!

 

おまけ

 

f:id:ally__camp:20201221161151j:plain

 

ちなみにこの日の朝ごはんは、ハウルの動く城を意識したベーコンエッグ。

やっぱり焚火×スキレットはテンション上がりますね〜。

今までガスコンロ派でしたが、最近が直火で調理するのが好きです。

 

 

よかったらクリックで応援してください❤︎

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

他のキャンプ場紹介記事はこちら↓

allycamp.hatenablog.com

allycamp.hatenablog.com

 

【本格派】カルディ火鍋の素を使ってみた!

f:id:ally__camp:20201128195532j:plain

 

こんにちは。

外で暮らしたいally__campです。

 

最近はありがたいことにライターのお仕事が忙しく、なかなかブログまで手がまわりませんでした。

そんなことをしているうちにも、どんどん書きたいことが溜まっていく…

 

今日は、以前購入品記事で紹介したカルディオリジナル・火鍋の素をご紹介します!

 

こちらの記事に登場してます↓

allycamp.hatenablog.com

 

カルディ通の私が、ずっと気になっていた商品です。

お店では完売していることも多いので、人気商品なのかなと思います。

 

それではどうぞ〜!

 

 

カルディオリジナル・火鍋の素について詳しく紹介

 

f:id:ally__camp:20201128195509j:plain

 

こちらがカルディオリジナルの火鍋の素。

ちょっと辛そうな、食欲をそそるパッケージですね!

 

そもそも火鍋とは、モンゴルが発祥で香港やシンガポールを中心に広まった鍋料理。

カルディの火鍋の素は、コクのある白湯(パイタン)と麻辣を合わせたスープになっています。

素を水に溶かすだけで、お家でも簡単に火鍋が楽しめますよ。

 

実際に火鍋を作ってみた

 

それでは実際に作ってみましょう。

 

f:id:ally__camp:20201128195545j:plain

 

こちらが今回のラインナップ。

 

材料

  • 水300ml
  • 火鍋の素1袋
  • 肉(今回は牛肉)
  • 野菜(今回は白菜・もやし・大根)
  • きのこ(今回はしめじ・えのき)
  • 豆腐
  • 〆のうどん

 

きのこを2種類使って、今回は具沢山にしてみました。

お肉は、豚肉や鶏肉でも合いそうです!

 

f:id:ally__camp:20201128195517j:plain

 

まず水と火鍋の素を鍋に入れて煮立たせます。

クコの実・クミン・唐辛子が入った袋も一緒に入れます。

私は全部入れましたが、辛いのが苦手な方は調節してください。

 

煮立ったら、具を入れて煮込みます。

 

f:id:ally__camp:20201128195523j:plain

 

完成です!

いつまでたってもきれいに盛り付けができない…(笑)

 

白湯とスパイスが絶妙なバランスでおいしい!

 

f:id:ally__camp:20201128195532j:plain

 

それではお皿によそっていただきます!

 

スパイスを全部入れたこともあり、相当辛いのでは?と意気込んでおりましたが、意外と辛くないです!

白湯スープがスパイスの刺激をまろやかに中和してくれているのかも。

 

ピリ辛でコクがあっておいしいです。

リピート決定の商品です❤︎

 

寒い日はやっぱりお鍋に限りますね。

皆さんもぜひカルディオリジナル・火鍋の素試してみてください。

 

 

他のカルディ商品紹介記事はこちら↓

allycamp.hatenablog.com 

allycamp.hatenablog.com

 

 

 

【鎌倉の天空カフェ】樹ガーデンに行ってきた!

f:id:ally__camp:20201119205644j:plain

 

こんにちは。

外で暮らしたいally__campです。

 

今日は前回の記事で登場した、鎌倉の天空カフェ・樹(いつき)ガーデンをご紹介します!

 

こちらの記事です↓

allycamp.hatenablog.com

 

先週、鎌倉でハイキングをしてたら、山の中にカフェを発見。

気になったので休憩がてら行ってみることにしました。 

 

 

樹ガーデンについて

 

f:id:ally__camp:20201119205631j:plain

 

樹ガーデンは、鎌倉の大仏ハイキングコースの途中にある、まるで天空の城ラピュタ」のようなカフェです。

ハイキング中に発見したので、こんなところにカフェがあるの?!と、隠れ家を見つけたような気分になりました。

 

営業時間は、平日は10:00~15:30(LO 14:30)、土日祝は10:00~16:00(LO 15:00)です。

現在はコロナの影響で通常よりも短い営業時間だそうです。(2020年11月現在)

 

樹ガーデンへの行き方

 

ところで、皆さんが気になるのはカフェへの行き方ではないでしょうか。

 

まずは、大仏ハイキングコースからのルートです。

葛原岡神社〜高徳院間コースの途中にあるこの看板が目印!

 

f:id:ally__camp:20201116132400j:plain

 

高徳院から約20分ほどの距離にあります。

 

調べるまでハイキングコースからしか行けないと思っていましたが、車でも行けるみたいです。

 

鎌倉駅西口から市役所通りを進むと、樹ガーデンの駐車場が見えてくるので、そこに車を停めます。

そこから階段を登ってカフェに到着です!

 

樹ガーデンの様子

 

大仏ハイキングコースから入ってすぐの写真です。

 

f:id:ally__camp:20201119205713j:plain

 

本当に空に浮かんでるような不思議な空間。

さすが「天空のカフェ」と呼ばれているカフェです。

 

f:id:ally__camp:20201119205644j:plain

 

席はたくさんあるのでどの席に座るか迷ってしまいますね。

赤レンガとパラソルがかわいらしいです。

 

樹ガーデンでまったり休憩

 

ハイキングで喉が渇いてたので、アイスティーを注文しました。

 

f:id:ally__camp:20201119205657j:plain

 

森に囲まれた青空の下は、開放感で気持ちいいです。

居心地が良くて、つい長居してしまいました。

 

f:id:ally__camp:20201119205619j:plain

 

今回はアイスティーのみ注文しましたが、フードやデザートも充実したメニューだったので、また行きたいです!

 

皆さんも鎌倉へ訪れる機会があったら、ぜひ樹ガーデンに行ってみてくださいね。

 

 

他のカフェ紹介記事はこちら↓

allycamp.hatenablog.com

 

 

【鎌倉】葛原岡・大仏ハイキングコースに行ってきた!

f:id:ally__camp:20201116132309j:plain

 

こんにちは。

外で暮らしたいally__campです。

 

今回は、鎌倉の葛原岡・大仏ハイキングコースへ行ってきたので、見どころなどをレビューしていきます!

紅葉にはまだ早かったですが、ちょうどいい気温で気持ちよかったです。

 

それではどうぞ〜!

 

 

葛原岡・大仏ハイキングコースって?

 

葛原岡・大仏ハイキングコースとは、北鎌倉の浄智寺から大仏のある高徳院までの、鎌倉で有名なハイキングコースです。

 

前半の浄智寺〜葛原岡神社間が葛原岡ハイキングコース、後半の葛原岡神社〜高徳院間が大仏ハイキングコースと呼ばれており、二つのコースを合わせると全長約3kmになります。

アップダウンも多くいくつか険しい箇所もあるので、登山に近い気分を味わえますよ。

 

足場が不安定な箇所もあるので、必ず歩きやすい格好で行くようにしましょう!

 

北鎌倉駅浄智寺からスタート!

 

電車で北鎌倉駅まで向かい、ハイキングスタートです。

駅の近くに看板を見つけました。

 

f:id:ally__camp:20201116132238j:plain

 

ハイキングコースで経由する、浄智寺、葛原岡神社、高徳院の場所を確認しましょう。

 

北鎌倉駅を降りてすぐのところにある、円覚寺です。

 

f:id:ally__camp:20201116132151j:plain

 

うっすらもみじが色付いていて綺麗でした。

(今回のハイキングは11月前半に行きました。)

 

ここから浄智寺方面に向かって歩いていきます。

しばらく道路を歩くと、浄智寺の看板が見えてきます。

 

f:id:ally__camp:20201116132230j:plain

 

角を曲がって、浄智寺内へ。

 

俳句ポストや、

(ちゃっかり投函しました。)(笑)

 

f:id:ally__camp:20201116132244j:plain

 

トトロの仕業?!どんぐりがありました。

 

f:id:ally__camp:20201116132257j:plain

 

緑が多く、パワーのもらえそうなお寺でした。

 

f:id:ally__camp:20201116143910j:plain

 

浄智寺〜葛原岡神社

 

浄智寺を出て、葛原岡神社を目指します。

この辺りから山道に入り、道も険しくなっていきます。

 

f:id:ally__camp:20201116132309j:plain

 

葛原岡神社までは大体30分くらいで到着します。

軽食も販売しており、ここで休憩してる人が多かったです。

 

私もここで持ってきたビーフシチューやぜんざいを食べました!

 

f:id:ally__camp:20201111211102j:plain

 

ぜんざいの記事はこちら↓

allycamp.hatenablog.com

 

葛原岡神社〜高徳院

 

お昼を食べたら高徳院を目指します。

葛原岡神社から少し道路を歩くと、海の見えるスポットが!

 

f:id:ally__camp:20201116144856j:plain

 

ハイキングコース一番の絶景スポットです。

そしてまた山道へ入っていきます。

 

f:id:ally__camp:20201116132326j:plain

 

ところどころに看板があるので、初心者の方でも安心です。

 

f:id:ally__camp:20201116132344j:plain

 

こんな感じでかなり急な登り坂もありました。

いい運動になりますね。

 

f:id:ally__camp:20201116132352j:plain

 

しばらく山道を歩いてると、山の中にカフェの看板が!

 

f:id:ally__camp:20201116132400j:plain

 

こんな山奥にカフェ?!とびっくりしましたが、こちらの樹(いつき)ガーデンに寄って休憩しました。

 

樹ガーデンについて詳しくはこちら↓

allycamp.hatenablog.com

 

 

そして樹ガーデンを出たらラストスパート!

高徳院まであと少しです。

 

f:id:ally__camp:20201116132415j:plain

 

山道を抜けると、大仏トンネルの横の道路に出ます。

そこから道路を歩き、ゴールの高徳院に到着です!

 

f:id:ally__camp:20201116132423j:plain

 

葛原岡神社から高徳院までは、大体1時間くらいです。

後半は山道が多く、歩きごたえのあるコースでした。

 

まとめ

 

今回は、葛原岡・大仏ハイキングコースを紹介しました!

 

鎌倉といえば鎌倉駅周辺や大仏を江ノ電に乗って回る…というのが王道の観光コース。

たまにはアクティブに歩いて観光というのもいいなあと思いました。

 

普通に歩けば1時間半〜2時間くらいのコースですが、途中でお昼休憩、カフェ休憩を挟むと、なんだかんだ3時間以上かかりました。

ちなみに途中で出てきた樹ガーデンのスタッフさんたちはどうやって出勤してるんだ…?(笑)

まさか毎日山を登っているのでしょうか。

 

皆さんも気分転換にハイキング、ぜひ行ってみてくださいね。

 

 

よかったらクリックで応援お願いします❤︎

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

他のアウトドア記事はこちら↓

allycamp.hatenablog.com

allycamp.hatenablog.com

 

 

 

 

 

【登山飯】山の中でぜんざいをいただく!!

f:id:ally__camp:20201111211102j:plain

 

こんにちは。

外で暮らしたいally__campです。

 

この間、ついにお風呂に入るときに浴室暖房をつけてしまいました…

もう暖房抜きではお風呂に入れません。

 

今日は、この前にハイキングで食べたぜんざいを紹介します。

ハイキングでぜんざい?!と思ったあなた。

いいんです。好きなものを食べるのがハイキング!

 

私はあんことおもちが大好きなので、大満足のお昼ご飯でしたよ。

それではどうぞ〜!

 

 

ぜんざいの材料

 

f:id:ally__camp:20201111211040j:plain

 

今回用意したものはこちら。

使ったぜんざいは、カルディのオリジナルブランドもへじのぜんざいです。

パウチになっているので持ち運びに便利!

 

あとはおもち4個、クッカー、ワンバーナーです。

 

 

おもちも個包装で、常温で持ち運べるので、意外とキャンプなどにも使えそうですね。

鍋とかに入れてもおいしそうです。

 

【山バージョン】ぜんざいレシピ

 

ここからは、山でのぜんざいのレシピをご紹介します。

 

まず、お湯を沸かしてもちを投入。

 

f:id:ally__camp:20201111211044j:plain

 

今回はクッカーの蓋を他のお料理で使ってしまっていたので、ケトルで沸かしてからクッカーにお湯を入れました。

 

そしてここでズボラさが出てしまいましたが、そのままぜんざいのパウチを入れて湯煎で温めます。

 

f:id:ally__camp:20201111211053j:plain

 

もちを煮ながら、ぜんざいも温める感じです。

(ちなみに私は家でもよくパスタソースなどでこの方法を使います。)

 

沸騰した状態で5分くらい温めたら、お皿に写して完成です!

パウチが熱くなっているので、取り出す際は注意してくださいね。

 

お外で食べるぜんざいのお味は?

 

こちらがハイキングっぽくシェラカップに入れたぜんざいです。

 

f:id:ally__camp:20201111211102j:plain

 

お味は…美味しいどんどん食べれる

ハイキングなどでいっぱい歩くと甘いものが欲しくなりますよね。

今のような肌寒い季節にはぴったりだと思います。

 

ぜんざいは思っていたより甘さ控えめで、ドロドロというよりは少しサラサラしているような感じでした。

 

ハイキングとぜんざい、意外な組み合わせですが体も温まるのでおすすめです。

チョコレートやクッキーなどのお菓子もいいですが、たまには和菓子でホッと一息ついてみてはいかがでしょうか。

 

 

よかったらクリックで応援お願いします❤︎

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

他のアウトドア記事はこちら↓

allycamp.hatenablog.com 

allycamp.hatenablog.com